a1180_013915


このところ、毎日更新を楽しみにしている記事があります。
ほぼ日刊イトイ新聞で連載されている、
「楽しまないともったいないから。」
糸井重里さんと春風亭昇太さんの対談です。

◆楽しまないともったいないから。 糸井重里×春風亭昇太 - ほぼ日刊イトイ新聞

春風亭昇太さん、いいなあ〜。
大人気な落語家なのに、なんというか、ゆるい。
どっしりではなく、ふんわり。
まさに、「春風亭」。

話の内容も本当に多岐にわたっていて、
この方、どれだけのことに興味をお持ちなんだろうと。
引き出しの多さに驚くのに、やっぱりゆるい(笑)。
そして、おもしろい!
日頃であう失敗や体験なこと、とんでもないことを、
「ネタになる!」という姿勢で受け止め、
笑いに変えてしまう。

好きだなあ、昇太さん。

そんな記事の中で、心に響いた言葉。

「少年よ、無理するなかれ。」

昇太さんが子供のころに出会った、水木しげるさんの言葉だそうです。
この言葉、今の時代こそ、大事なのでは?

努力だの根性だのがもてはやされて、
おじいちゃんたちが今の若者たちを押さえつけている、
この時代。
水木しげるさんの年代の方がこの言葉を残されていること、
とてもありがたいと思います。
子どもたちにも、この記事をオススメしました。

少年少女よ、無理するなかれ。

ぜひこの連載、読んでみてください。
くすっと笑えることうけあいです。

そして、
いつも対談でいろいろな方の面白さを引き出す糸井重里さん、
すごいです。大好きです。