足るを知る

スッキリ・凛とした生活を送りたい。日々のアレコレ。

カテゴリ:

a0002_012131


以前なんどか、わが家のカレーの作り方を載せました。

◆大雑把なカレーの作り方 - 足るを知る

◆カレールーの手作りは簡単 - 足るを知る

最近ではカレールーを使うことはなくなりました。
特に、キャンプ。
カレールーを使うと、後片付けが大変!
ベタベタでなかなか洗えません。
キャンプ場によっては洗剤が使えないところもありますので、
さらに大変(^_^;)

キャンプでカレーを作る時は、

------
1. お肉をカレー粉入りのマリネ液(カレー粉+オリーブオイル+にんにく+塩コショウ)でマリネしておく。
2. 小麦粉(小袋に入れておく)とトマト缶を持参。
3. 野菜とお肉を炒めたら、小麦粉を入れてざっと炒める。
4. 水を少々とトマト缶を加えて、煮込む。
------

で、完成。
味が足りない時は、その時持っていっている調味料で適当に味付け。
(ソースや醬油、ケチャップ、リンゴジュース、蜂蜜、かつお粉などなど)
トロミが足りない時は、水溶き片栗粉を入れればオッケー。

カレー粉で作ったカレーは、洗うときに変に油っぽくなく、
すぐに汚れが落ちます。
〆にカレーうどんでも作れば、お鍋はぴっかぴか。
ひとりキャンプのときでも、
あっと言う間にご飯ができてしまいます。
(シェラカップや飯盒とシングルバーナーでできますよ♪)

先日、友人とキャンプに行くときにこのカレーを作ったら、
びっくりしていました。
「カレーにはカレールーだって思い込んでた!!」
って。

カレー粉で作るカレー、
キャンプでこそぜひ、お試しを(*^_^*)



a1180_011363


10年間、毎日使い続けたオーブンレンジが壊れました。
ナショナル(現・パナソニック)のスチームオーブンレンジ、ビストロ。
こちらは後継機↓


オーブン機能を使って調理しようとしたら、【H-98】というエラーコードを表示したまま、うんともすんとも動かなくなりました。
早速、お客様サポートセンターに問い合わせると、
どこかの配線が焼き付いているので、基板の全交換になるとのこと。
出張費と合わせて、修理代は30000円ちょっと。

修理するかどうか悩んだのですが、そのまま処分することにしました。
理由は、

・スチーム機能は使っていなかった
・発酵機能もいらない。
・いろいろと複雑な調理機能もいらない。
・電子レンジ機能はなくてもいい。
・オーブン機能だけが必要。

魚焼きグリルにもオーブン機能は付いているのですが、高さが足りなくてケーキなどは焼けない。
なので、オーブンは必要。
アマゾンで単機能オーブンを検索してみると、アイリスオーヤマのオーブンを見つけました。



ダイヤルだけのかんたん操作で、見た目もとてもシンプル。無駄な機能がついてなくて、長持ちしてくれそう。何より、お値段が6000円ほどと、お安い。
ビストロよりは庫内が狭いようですが、その分余熱も早くできそうだし、コンベクション機能もついてる。
わが家にはこのオーブンで充分。

ということで、注文しちゃいました。
本当は実物を見てみたかったのですが、近所の家電屋さんには置いてないんですよね。
決まったメーカーの高い機種ばかり。

大きなオーブンレンジがなくなった台所は、今、とってもスッキリしています。
新しい小さなオーブンなら、見た目的にもジャマにならなさそうです。
いまから届くのが楽しみです(^^)



2016-06-07-07-35-11


・ご飯(ごま塩)
・鶏むね肉の天ぷら青のり風味
・フライドポテト
・キュウリと大根の甘酢漬け
・ミニトマト

鶏むね肉の天ぷら青のり風味は、
薄くそぎ切りにして塩コショウを揉み込んだ鶏むね肉を、
天ぷら粉+水+青のり
を溶いたものにくぐらせ、揚げた。

一緒にジャガイモのくし切りも挙げて、
フライドポテトに。

キュウリと大根の甘酢漬けは、
昨日作りおいたもの。

◆2016-06-06 の お弁当 - 足るを知る

大量に作ったのに、
夕ごはんやらおやつやら(!!)に子どもたちがバクバク食べるので、
あっと言う間になくなっちゃった、、、。

厚めにスライスしたほうが、
家族は美味しくて好きらしい。
おつけもの感覚でボリボリ食べられるかららしい。
あらら、いつもはスライサーでうすーく切ってたよ。

今日もまた、厚めに仕込もうっと。


2016-06-06-07-48-17


・ご飯(すき焼きふりかけ)
・豆腐ハンバーグ
・ピーマンとパプリカのグリル
・キュウリと大根の甘酢漬け

豆腐ハンバーグは、
合いびき肉+厚揚げ(中身だけ)+塩コショウ+チリパウダー+牛乳
をボールに入れてしっかりと混ぜ、
フライパンで焼いたもの。

豆腐ハンバーグを作る時は、
いつも厚揚げを使う。
水切りする必要がないから。
周りの茶色い部分をそぎ切りにして(この部分はお味噌汁の具にする)、
中の白い豆腐部分を混ぜると、
調度良い。
揚げ豆腐も、この部分を使うことが多い。
厚揚げ、バンザイ!

豆腐ハンバーグを焼いているすき間に、
ピーマンとパプリカを敷き詰めて、
一緒に蒸し焼きにした。

キュウリと大根の甘酢漬けは、
小口切りにしたキュウリと、
いちょう切りにした大根を塩もみにして、
甘酢に漬けたもの。

甘酢は、これ。



キュウリの小口切りは、
子どもた家庭科のテストの前に練習したもの。
おかげでキュウリを切ったものが冷蔵庫にたくさん。
当分の間、キュウリがお料理に活躍してくれる予定(^_^;)



2016-06-02-07-42-56


・ご飯(すきやきふりかけ)
・豚肉の冷しゃぶ
・自家製ツナとキュウリのサラダ

豚肉の冷しゃぶは、
しゃぶしゃぶ用の豚肩ロース肉を湯掻いて、
塩もみしたレタスを加え
味ぽん+七味唐辛子
で味付けしたもの。

大葉を切らしてしまってて、
入れられなかったのが残念!

自家製ツナとキュウリのサラダは、
マグロのアラで作ったツナと
サラダスライサーで千切りにして塩もみしたキュウリを
マヨネーズ+つぶマスタード
で和えたもの。

自家製ツナ、簡単にできてオススメ!
別の記事に載せようと思います♪


↑このページのトップヘ